介護事業者・訪問介護ヘルパーのマッチングサービス 使い方簡単・Wワーク希望者とのマッチングも可能!ヘルパーの定着に向けて

訪問介護ヘルパーは、高齢者をサポートするために必要な仕事です。しかし介護業界では人手不足が深刻な問題となっており、介護ヘルパーの定着率の低さも重要な課題となっています。

高い広告費や求人費を使って介護ヘルパーさんを採用しても、定着しないといった悩みを抱えている介護事業者も少なくありません。これでは費用が無駄になってしまいます。定着率を上げるためにも、介護事業者と介護ヘルパーさんのニーズが合致する必要があります。

ここでは介護ヘルパー定着に向けて採用時に注目したいポイントや、介護業界の将来性や可能性についても簡単にお伝えしていきます。

さんきゅーヘルパーは、介護事業者・訪問介護ヘルパーのマッチングサービスアプリです。マッチングサービスさんきゅーヘルパーを、ぜひ求人にお役立てください。

介護ヘルパーの定着のために!採用時に注目したいこと

Caregiver-pushing-wheelchair

介護ヘルパーの採用時には、経験者や有資格者、福祉系学部の卒業生といった点に注目しがちですが、人と人のつながりが重要な介護の現場においては、その限りではありません。以下の点も考慮することで、定着に繋がる可能性が高まります。

責任感を持った行動ができるか

介護の仕事は人に対する援助です。生活をする上で自分の力では難しいことを手助けします。まずは高齢者の身の安全を守ることを優先できる人であることが大切です。命を預かりサポートする立場にあるので、責任感を持つことは信頼関係を築くためにも重要なことです。

仕事をまっとうするプロ意識を持っているか

途中で仕事を投げ出す人に介護職員は務まりません。重労働だったり高い技術力が必要だったりと、思った以上に大変な場面にも遭遇する可能性はあります。そんな時でも、しっかりと最後までやり遂げる意識がある人かどうかは重要です。

社会の役に立ちたいと思う気持ちがあるか

日本は超高齢社会となり、介護を必要とする高齢者が増加し続けています。そのため、地域や施設によっては介護職員の数が足りず困っている、というのが現状です。介護職員として働くことで社会の助けとなるので、「誰かの役に立ちたい」と考えている方にはぴったりの職業であり、定着も期待できます。

周囲をよく観察し物事を把握できるか

ヘルパーは「担当する高齢者だけを見ていれば良い」ということはなく、常に周囲の状況を観察することが求められます。自分の状況と周囲の状況を瞬時に判断し、行動に移す力があると即戦力になるでしょう。

将来性の高い介護業界!待遇改善のアピールが重要

Carers-and-old-people

75歳以上の高齢者が増加すると介護を必要とする人数も増えると考えられています。

日本では人口のうち75歳以上の高齢者が占める割合が年々増加しているため、今後も介護サービスが必要不可欠だと言えるでしょう。

介護職と聞くと「専門的な知識や経験、資格などが必要なのでは?」と考える方も少なくありません。仕事としては需要が高まり続け、将来性もあるのですが、誤解による人手不足が深刻化しているのも事実です。

人手不足の改善を目指すためにも、介護ヘルパーは未経験やブランクがあっても働くことができること、給与の面などで待遇改善が行われて職場環境が整ってきていることをアピールすることが大切です。

また、介護ヘルパーさんの中には空き時間を有効活用し、副業やWワークで訪問介護ヘルパーの仕事を求める方も増えてきました。曜日や時間帯によって、部分的に介護ヘルパーさんの数が足りないといった介護事業者は、このような介護ヘルパーさんとのマッチングができれば人手不足解消の一歩になります。

介護事業者・訪問介護ヘルパーのマッチングサービス!アプリは使い方簡単・Wワークも可能

この記事では、訪問介護ヘルパーなどの採用で注目したいポイントと、介護業界の将来性について簡単に解説しました。以前は体力と知識が必要にもかかわらず、薄給という認識のあった介護業界。今では社会的にも需要が増しており、給与の面でも待遇改善が図られています。介護業界の人手不足、定着率を上げるためにも介護事業者と訪問介護ヘルパーが互いに納得した条件で契約できることが大切です。

さんきゅーヘルパーは、介護事業者・訪問介護ヘルパーのマッチングサービスです。1人1サービスで求人募集をするので、やって欲しい仕事に対して、できるヘルパーさんを1サービス3900円で雇用できます。

アプリの使い方は簡単で、空き時間を活用したWワークを考えているヘルパーさんとのマッチングも可能です。

今すぐ訪問介護ヘルパーをお求めの方、副業・Wワークのヘルパーさんも歓迎といった介護事業者の方はぜひ、マッチングサービスをご利用ください。

マッチングサービスの詳細は、お電話またはホームページお問い合わせフォームからお問い合わせください。

コラム一覧

訪問介護員と介護事業所のマッチングアプリならさんきゅーヘルパー

社名 Sunny And株式会社
事業所名 SUNNY’S market (事業所番号 1470903798)
代表者 安藤 慎之介
設立 2018年8月8日 会社設立 2019年1月1日 横浜市訪問介護事業開始 横浜市日常生活支援第1号総合事業開始 2020年1月1日 川崎市日常生活支援第1号総合事業開始 2020年1月1日 高齢者専門引っ越し事業開始 2020年1月1日 訪問介護ヘルパー求人マッチングアプリ「さんきゅーヘルパー」リリース
資本金 1,000,000円
会社所在地 〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-10-8
TEL/FAX TEL:0120-972-025 FAX:045-620-5836
従業員数 11人
営業時間 月~金 9:00~17:00(サービス提供時間 月~土 8:00~18:00)
事業内容 横浜市指定訪問介護事業 横浜市・川崎市日常生活支援第1号事業 一般乗用旅客自動車運送事業(介護タクシー) 介護保険外便利屋事業 高齢者専門引っ越し事業 介護アプリ事業
サービス提供地域 訪問介護・介護タクシー事業 神奈川県横浜市、川崎市 等 介護ヘルパー求人マッチングアプリ「さんきゅーヘルパー」 全国
協力業者
  • 株式会社ホマレファースト(産業廃棄物処分・総合建築)
  • 株式会社PSパワーズ 横浜本社(引っ越し・リサイクル)
  • ケア輸送サービスあきやま(大型介護タクシー)
主要取引先
  • 各地域ケアプラザ様
  • 居宅支援事業所様
  • 総合病院やクリニックケースワーカー様
  • 市役所、区役所ケースワーカー様
URL https://www.sunny-and.com/

笑顔の明日を想像し、

今日のありがとうを創造する

アクセス

PAGE TOP