スキマ時間にヘルパーのお仕事!働くメリットや探し方を解説

スキマ時間にヘルパーの仕事がおすすめ!

「本業があるけれど収入を増やしたい」「家庭や学業を一番に考えつつ都合の良い時間・日にちだけ働きたい」という方におすすめなのが、ヘルパーの仕事です。ヘルパーの仕事は資格がなくても高時給であることが多く、短時間で稼ぎたいという方でも安心して働くことができます。

こちらでは、スキマ時間を使って働くメリットや求人の探し方、ヘルパーの具体的な仕事内容と無資格でも働ける理由を解説します。

【ヘルパー】スキマ時間に働くメリットと探し方

ヘルパーの仕事は、高時給・即日勤務OKの求人が多く、スキマ時間にしっかりと稼ぎたい人におすすめです。ここでは、スキマ時間に働くメリットと求人の探し方を紹介します。

【ヘルパー】スキマ時間に働くメリット

スキマ時間にヘルパーとして働く人物

スキマ時間を使ってバイトをするメリットは、以下の3点です。

1.ライフスタイルを優先できる

スキマ時間を使ってバイトをする最大のメリットは、ライフスタイルを優先できる点です。ライフスタイルは人それぞれなので、時間が空くタイミングも人によって異なります。また、家庭の事情や学校の都合などで、必ず休みにしておきたい日があるという人も多いでしょう。

スキマ時間で行えるバイトの多くは、拘束時間が短く労働日や労働時間の指定がない、というケースが多いです。「1日2時間から」「単発OK」「即日採用」「まずは登録だけ」などの求人もあるので、自分の都合・ペースに合わせて働く時間や場所が選べます。

さらに、高時給の仕事であれば、短時間でも効率よく稼ぐことができるでしょう。短時間で自分が空いている時間だけのバイトなので、生活に支障がない範囲で収入が得られます。また、家庭や学業との両立もしやすいです。登録制の場合、まずは登録しておいて、都合が良い日時だけ仕事を探す、ということもできます。

2.気分転換になる

本業ばかりに打ち込むと心身共に疲れがち…という人もいるでしょう。同じ空間で同じ作業ばかり繰り返していると、気持ちの切り替えが難しく、精神的に追い詰められがち…と感じている人もいるかもしれません。スキマ時間にバイトをすると、本業とは違うことができたりいつもとは違うコミュニティに属して話をしたりできるため、良い気分転換になることがあります。気持ちのオン・オフもつけやすくなるでしょう。

3.収入が増やせる

もちろん、スキマ時間にバイトをすることで収入が増える点も大きなメリットです。「本業だけの収入ではちょっと厳しい…でも本業の収入を増やすのは難しい」というケースは少なくありません。スキマ時間を上手に使い、本業とは別にバイトをすることで、ライフスタイルを大きく崩さずに収入が増やせます。

【スキマ時間にヘルパー】求人の探し方

スキマ時間にできる仕事を探す人物

スキマ時間にできるバイトは以前と比べると選択肢が多くなっています。なぜなら、人手不足で困っている職場だけでなく、「自分の都合が良い時間だけ働きたい」というニーズも増えているためです。

スキマ時間で働いて欲しい職場と、働きたい人を繋げるマッチングサービスも多くなりました。とくに都市部の場合は、スキマ時間にできるバイトの選択肢が多く、即日勤務や高時給も望めるでしょう。

スキマ時間にできるバイトの探し方は、以下の手順で行ってみてください。

1.希望条件を整理する

自分が働きたい時間帯・曜日・勤務地・期間・勤務開始日(即日や来月から)などの労働条件を整理し、希望をはっきりとさせましょう。

たとえば、学生なら「授業が始まる前の朝」「授業が終わる午後」「学校がない日」などの具体的な希望があるはずです。主婦(主夫)であれば、「子供が学校に行っている間」「平日だけ」「在宅で働ける」などの希望条件があるでしょう。

ただし、空いている時間すべてをバイトに充ててしまうと、授業の復習・予習をする時間がとれない、十分に家事をする時間が確保できないなど、影響が出る可能性があります。また、無理をしすぎると体調を崩してしまってバイトが続けられなくなる、という事態を招きかねません。

スキマ時間の仕事は、自分の主となる生活を大切にしながら、無理のない範囲で始めましょう。慣れてきたら自分なりに働く時間を増やすなどして調整することをおすすめします。

2.求人サイトやアプリを活用する

希望条件がはっきりとしたら、求人サイトやアプリを活用して実際に求人を探しましょう。条件を指定して絞り込みが行えるので、効率的に希望条件に沿った仕事が見つかります。スキマ時間にできるバイトを探す際に参考にしたいのは、以下の2つです。

  • 短期、単発を専門で取り扱うサイトやアプリ
  • アルバイト情報サイトやアプリ

短期・単発のバイトをメインで取り扱う求人サイトやアプリは、日雇いバイトに特化しています。働きたい日を指定してバイトを見つけたい、という場合におすすめです。また、短期・単発にはこだわらないという場合は、一般的なアルバイト情報サイトも活用してみてください。継続的に働けるバイトだけでなく、登録制の日雇いバイトの掲載もあります。

サイトやアプリによって掲載されている求人や、おすすめの求人は異なるため、色々なサイトを利用してより希望条件に合った求人を見つけましょう。

【スキマ時間】ヘルパーの仕事内容を解説!資格なしでもできる仕事とは?

ヘルパーの仕事は高時給であるため、スキマ時間だけの勤務でも効率よく稼ぐことができます。即日勤務OKや無資格でも大歓迎という求人もあるので、挑戦しやすい仕事です。

ここでは、ヘルパーの仕事内容を踏まえ、挑戦しやすい理由をご紹介します。

【スキマ時間】ヘルパーの具体的な仕事内容

ヘルパーの仕事内容について

スキマ時間にできるバイトのひとつに、ホームヘルパーの仕事があります。ホームヘルパーは訪問介護員の通称(介護保険法における正式名称は訪問介護員)で、介護保険法に基づいて在宅で介護を提供する人のことです。以下、ヘルパーと記載します。あらかじめ決められた時間に高齢者・障がいのある利用者様の家を訪問し、自立支援や生活サポートなどを提供します。

より具体的な仕事内容は以下の通りです。

1.身体介護

身体に関わるケアの全般を、身体介護と呼びます。具体的には、以下のようなケアが該当します。

  • 食事介助:障がいなどがあり自分で食事が摂れない人の食事をサポート
  • 排泄介助:トイレへの移動やおむつ交換
  • 服薬介助:病院から処方されている薬の服薬
  • 体位変換介助:床ずれ予防のための体位変換
  • 入浴介助:入浴やシャワーの介助、見守り

これらの介助は、利用者が健康的な日常生活を送るために欠かすことができません。ヘルパーは、一人ひとりの身体機能の状態・自力で行える範囲に応じて適切なサポートをします。

2.生活援助
  • 料理や洗濯、掃除などの家事
  • 食料品や日用品の買い物代行、付き添い
  • 薬の受け取り

上記は生活を送るうえで欠かすことができない要素ですが、すべてを1人で行うのは身体的な負担が大きいこともあるでしょう。その場合、ヘルパーが自宅を訪問した際に援助します。ただし、利用者本人以外のために行うこと、日常的な家事に該当しないことは生活援助に該当しません。

3.通院介助

通院介助は、通院する際の車・タクシーの乗り降りをサポートしたり、送迎の付き添いをしたりすることです。ヘルパーを利用するのは日頃から通院している人ばかりなので、通院介助はどんな利用者様にも発生する業務といえるでしょう。

以上3つが、主な仕事内容です。そのほか、ヘルパーには利用者との何気ない会話を通して変化を見抜く洞察力も求められます。事故・病気などに発展する前に適切な対応へとつなげることも、ヘルパーが担う大切な仕事です。

【スキマ時間ヘルパー】資格なしでもできる

ヘルパーの仕事の様子

「介護の仕事を始めたいけれど資格がないから…」と、諦めていませんか?介護に関する資格は複数あり、資格の取得方法や必要な期間はそれぞれ異なります。しかし、無資格であってもヘルパーとして働くことは可能です。

資格がなくても働ける理由

介護業界は慢性的な人材不足です。また、離職率の高さなども問題視されてきました。さらに、2025年には団塊の世代が75歳に達し、後期高齢者数がこれまでより大幅に増加する見込みです。

厚生労働省は2025年問題を重大な事態と捉え、介護業界の人材確保に向けた施策をすすめています。2025年には38万人あまりの介護職員が不足すると見込まれているため、有資格者が行う業務を細分化し、無資格や未経験であっても介護業界で働けるような仕組みが作られているのです。

介護業界で求められるのは「人柄」

介護業界で最も重要視されるのは「人柄」です。介護の仕事は、高齢者や障がい者の方の身の回りのお世話を行います。人と密に関わる仕事がメインとなるため、利用者様との関係性が業務効率に影響するといっても過言ではなく、人柄は非常に重要なのです。また、たくさんの職員とチームになってケアするため、協調性やコミュニケーション能力も求められます。

資格がなくても行える仕事内容

ヘルパーの仕事は資格なし・未経験でも行えるとはいえ、現場でできる仕事には限りがあります。基本的には有資格者が行う業務のサポートが主です。以下で、無資格でも行える業務内容を実際に見ていきましょう。

生活援助

食事作り、買い物などを利用者に代わって行います。

掃除、洗濯

訪問介護の場合は利用者の家の掃除や洗濯を行います。介護施設で勤務する場合は、施設の環境整備や入所者の洗濯・掃除を資格なしのスタッフが行うことも多いです。

事務作業

事務作業は利用者と直で接する仕事ではありませんが、施設や事業所が運営するにあたって必ず行わなくてはならない作業です。請求事務、郵送物の発送や受取、備品の発注など、事務作業の仕事も資格なしのスタッフが担うこともあります。

送迎業務

運転手の役割は、資格なしでも介護に携われる可能性が広がります。デイサービスや通院している病院への送迎も介護の一部です。普通自動車免許は必要不可欠ですが、介護の資格がない未経験のスタッフでも送迎は行えます。また、送迎のみを担当するスタッフを募集している事業所も少なくありません。

資格がないとできない仕事

資格がなくてもできる仕事はたくさんありますが、やはりできない仕事もあります。利用者の身体に直接触れなくてはならない身体介護は、訪問介護の場合に限って資格を持つスタッフ以外行うことができません。

介護施設であれば有資格者が現場で指示を出しているため、無資格であっても身体介護が行えます。しかし、訪問介護は必ずしも有資格者が付き添っているとは限らないので、食事介助・入浴介助・排泄介助など利用者の身体に触れる必要がある業務は行えないのです。

未経験でもOK!スキマ時間にヘルパーの仕事を始めてみよう

ヘルパーは介護を必要とする利用者様に対して、さまざまなサポートを行うのが仕事です。介護の仕事と聞くと資格が必要というイメージがありますが、実際には資格がなく未経験でも働くことができます。

介護業界は常に人手不足であるため、短時間・単発での業務もOKとしているケースは多いようです。また、即日勤務できるケースもあります。これからますます需要の高まりが予想される業界なので、スキマ時間にコツコツと介護の仕事を始め、現場に慣れながら資格取得を目指すのもおすすめです。

さんきゅーヘルパーは、介護の仕事を探したい方と事業所をつなぐ介護ヘルパー求人マッチングアプリです。多数の介護求人を掲載しており、自分に合った介護の仕事が見つけられます。登録はとても簡単で、アプリをインストールして予定の空いている曜日や時間などを設定するだけです。条件を設定・登録すると事業所から募集内容が通知されるため、内容を確認してご応募ください。

未経験でも介護の仕事に挑戦してみたい、スキマ時間でしっかり稼げる高時給の仕事を見つけたいという方は、ぜひご登録ください。

スキマ時間にヘルパーの仕事を始めるなら、さんきゅーヘルパーへ

社名 Sunny And株式会社
事業所名 SUNNY’S market (事業所番号 1470903798)
代表者 安藤 慎之介
設立 2018年8月8日 会社設立 2019年1月1日 横浜市訪問介護事業開始 横浜市日常生活支援第1号総合事業開始 2020年1月1日 川崎市日常生活支援第1号総合事業開始 2020年1月1日 高齢者専門引っ越し事業開始 2020年1月1日 訪問介護ヘルパー求人マッチングアプリ「さんきゅーヘルパー」リリース
資本金 1,000,000円
会社所在地 〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-10-8
TEL/FAX TEL:0120-972-025 FAX:045-620-5836
従業員数 11人
営業時間 月~金 9:00~17:00(サービス提供時間 月~土 8:00~18:00)
事業内容 横浜市指定訪問介護事業 横浜市・川崎市日常生活支援第1号事業 一般乗用旅客自動車運送事業(介護タクシー) 介護保険外便利屋事業 高齢者専門引っ越し事業 介護アプリ事業
サービス提供地域 訪問介護・介護タクシー事業 神奈川県横浜市、川崎市 等 介護ヘルパー求人マッチングアプリ「さんきゅーヘルパー」 全国
協力業者
  • 株式会社ホマレファースト(産業廃棄物処分・総合建築)
  • 株式会社PSパワーズ 横浜本社(引っ越し・リサイクル)
  • ケア輸送サービスあきやま(大型介護タクシー)
主要取引先
  • 各地域ケアプラザ様
  • 居宅支援事業所様
  • 総合病院やクリニックケースワーカー様
  • 市役所、区役所ケースワーカー様
URL https://www.sunny-and.com/

笑顔の明日を想像し、

今日のありがとうを創造する

アクセス

PAGE TOP